酒サポート 阿久津酒店(阿久津 克 さん)

▶︎インタビュートップページに戻る  ▶︎知っとこネット古河トップページに戻る


 酒サポート 阿久津酒店
 住所:古河市平和町25-8 電話:0280-32-1291 FAX:0280-32-6078
営業時間:8:00〜20:00 定休日:日曜日
●お問い合わせ
 

阿久津商店さんは、どんなお店ですか?

先代社長、阿久津功が昭和29年に現在の地に開業して50年が経ちます。業務店卸中心に小売業を営んできました。日本酒、ワイン、リキュール類など他店にはない独自の物を多数取り揃えています。

 

 

 

 

ご商売へのこだわりや工夫は何ですか?

“酔っぱらい”ではなく、“飲べえさん”をふやそう! 酒ライフサポートと名打ち、お客様の生活の中で、楽しめる酒をお客様とメーカーを巻き込みながら、つくりあげていきたいと考え日々、努力しているところです。 例えば、お客様の好みやご要望を反映した日本酒をつくりあげる事も出来ます。 つくり手も、お客様も、販売する我々も、一体となって取り組む「こだわり」が、うまい酒をつくるキーワードだと考えています。

 

 

 

ご商売の魅力とは何ですか?

ある有名な女優さんにある焼酎をお勧めして依頼、毎年わざわざ買いに来てくださって、お礼の手紙や年賀状まで頂きました。新しいお酒やお勧めしたお酒が、お客様に喜ばれ、常連のお客様になってくださった時に「もっと良い物をと」次への意欲が湧いてきます。

 

 

 

おすすめの商品

サンタウラリーラカンティネール(フランス産)
当店直輸入の赤ワイン、サンタウラリーラカンティネール(フランス産)です。このワインは25ドル以下のコンテストで、世界一に選ばれました。

フルボトル720ml¥2,625円と、リーズナブルなお値段となっております。

 

 

大吟醸一品
南部杜氏最高峰とされる杜氏・佐々木勝雄さんが仕込みから行った酒、大吟醸一品(¥4,200)、純米酒・季の舞(1.8リットル ¥2,500円)もおすすめです。

ボトルエッチング
ワインボトルに メモリアルやメッセージを刻む“ボトルエッチング”
(ワイン代+¥735〜)もおすすめです。

●芋焼酎 「あげまん」はなたれ原酒
¥3,150

麦焼酎「ばく」リフト・ハード
女優さんお気に入りの麦焼酎
¥1,500

●大吟醸雫酒
健康・味・質も考えた酒造り。飲みきりにちょうど良い300mlサイズ「大吟醸雫酒」有り。

スパークリング日本酒
●スパーリング日本酒雪代
酒の製造途中でビン詰めをしたお酒、スパーリング日本酒“雪代”

お菓子作り等にかかせないリキュール類も多種多数揃えています。

※まずは、試飲してください。オリジナル品はすべてが試飲できます。(定期的に試飲会も行っています)他にも“酒ライフサポート飛夢(とむ)倶楽部”のご案内やおすすめ情報など詳細につきましては、お店情報をご覧ください。
※倶楽部tomu・・・お客様と共に、イベント企画を行い、お酒にまつわる発見・感動を体験する会です。

 

夢や展望をお聞かせください。

お酒は奥が深いので、とにかく本物を作り、本物の味を伝えたいのです。ですから原材料の栽培からの酒づくりや職人さんが腕を発揮できる環境をあたえられたら良いなと思っています。
また、来店してくださるお客様が、楽しかったと、思ってくださる店づくりなど、まだまだ、夢はふくらみます。

 

 



今回取材させていただいて、阿久津商店さんの多種多様な在庫には驚きました。プレミアの付いた年代物の焼酎やワインなどがゴロゴロしていて、まるで宝の山です。
もっと色々なお話や商品を紹介していただいたのですが、都合上ほんの一部しか掲載できないのが非常に残念です。お酒のお話をしたい方は、是非お店にお越しください。とにかく、ご主人のお酒にたいするこだわりや研究、努力には脱帽しますよ。

そんなご主人の趣味は何ですか?と聞くと、休日もお酒の事ばかり考えていて、趣味に使う時間はほとんどないそうです。しかし、昔はスポーツマンだったので、空いた時間にサッカーなどを観戦する事も、たまにはあるようです。

と言うことで今回の知っとこインタビューは(有)阿久津商店の阿久津克さんでした。皆さんも阿久津商店さんで「うMY(マイ)酒」を探してみてはいかがでしょうか?

[map:古河市平和町25-8]


▶︎インタビュートップページに戻る  ▶︎知っとこネット古河トップページに戻る